ホーム>ふりそで.comスタッフブログ>振袖について

振袖について

成人式振袖選びべストスケジュール

こんにちは!

振袖選びの方はいかがでしょうか?

このページをお読みになっていると言うことはまだ、どうしようか迷っている方!

あるいは、まだまだ先に!

とお考えの方ではないでしょうか?!

 

振袖選びは基本的に、どの時期にしても問題はありません。

が、選ぶ時期によってメリットデメリットがあるんですよ!

 

振袖選びの為の全体的な話からすると、成人式の準備はいつ頃から始めるのが良いでしょうか?!

 

成人式振袖選びベストスケジュール1月から8月

成人式振袖選びベストスケジュール9月から2月

成人式振袖選びベストスケジュール3月から11月

成人式振袖選びベストスケジュール12月から2月

「振袖選びベストスケジュール」見てもわかるように、2年前から成人式振袖選びはスタートしています!

「まだ2年も先なのに!」…と思う方が大半では無いでしょうか?

 

でも、さらに2年先に成人式をお迎えになる方も既に振袖をお選び終えてる方も多いんですよ!

以前のブログでもご紹介させていただいた様に、振袖選びはもちろん一番大切な事ですが、最近では、振袖選び以上に成人式当日の着付時間を非常に気にする方が多くなって来ているんです!

ハッキリ言えば、成人式当日振袖着付時間争奪戦!なんですよね!

 

今は、SNSなどでお友達同士で情報交換が行われており、5月に入ってからも慌てて見に来られる方が多いんです!

私たちスタッフもびっくりです!

 

お客様の情報だと、成人式当日の式典に間に合う、ちょうど良い着付時間枠は (成人式式典スタートの時間にもよりますが)、一般的に8時~9時台です!

その時間枠の予約を取り、落ち着いて式典に望めるように2年前からの入念なご準備をされる方が大変多くなってきました!

 

それ以外でも、新柄を含め振袖の数が一番揃う2~3月は、春休みも含めて一番ご来店されるお客様のピークとなります!

 

振袖選びを終え、夏に入って日焼けをする前に「前撮り記念撮影」をされる方が多いんです!

9月以降は、日焼けをしてしまっている方が多いので、オススメは7月までに「前撮り記念撮影」を終えているのが理想です!

 

ここで疑問!?

振袖を早く選びすぎて後で後悔したりすることはないんでしょうか?

 

ハッキリ言ってほとんど無いようです。

他店様では分かりませんが、ふりそで.comでは、ほぼ0ゼロです!
「実際のふりそでを見ず、ネット上だけで決めるのは心配。」
と言う不安のお声にお応えし、ご自宅でふりそでをご覧いただけるサービス、おためしプランをご用意しているからのようです。


「ふりそで.com」の振袖は、実際に店頭でレンタルしている振袖をネット上だけの料金でご予約ができます!

※店頭料金は各商品に記載されています。

一生一度の晴れ着ですから後に後悔されない様に、
ご納得いただくまで振袖をご覧いただきお選びいただいています!
ですから、ご安心して楽しくお選びください!

振袖のたたみ方

線裁ちの着物は 、四角に折り畳むことができます。

縫い目に沿って正しくたためば、かさばらずシワもほとんどつかないので、

次にお召しになるときもきれいに着ることができます。 お手入れの第一歩として、振袖の畳み方をご紹介します。

振袖のたたみ方(本だたみ)


 

手順1

衿を左、裾を右にして振袖を広げ、 手前に来る下前(手前側)を脇縫い線で内側に折ります。

201910215557.jpg

手順2

衽(おくみ)線に沿って、衽を手前に折り返します。 衿は内側に折って両角を三角形にして内側へ。

201910215917.jpg

手順3

上前と下前の衿と衿先裾が揃うように、上前を折り返して下前に重ねます。

手順4

上前の脇縫いを、下前の脇縫い線に重ねます。

同時に両袖も重ねると、ちょうど背縫いで折り畳んだ状態になります。

2019102151325.jpg

手順5

上前側の袖を、袖付け線から身頃の上に折り返します。 次に裾を持って身頃を二つ折りにします。

2019102151416.jpg

手順6

肩山と身頃の下を持って、全体を裏に返し、下前側の袖を身頃の上に折り返します。

2019102151844.jpg

長襦袢のたたみ方(振袖用)

長襦袢の畳み方は着物と少し異なります。

肌着類もこの畳み方で片付けると良いでしょう。

正しく畳めば、かさばらずシワもほとんどつかないので、次にお召しになるときにもきれいに着ることができます。

お手入れの第一歩として、長襦袢の畳み方をご紹介します。

手順1

衿を左側にして広げ、上前が上になるようにして、脇縫い線で内側に折ります。

2019102152458.jpg

手順2

次に下前の脇縫い線が、身頃の中央になるように折ります。

2019102152025.jpg

手順3

下前側の袖を、袖口が折り目から1〜2cm内側になるよう折り返します。

201910215215.jpg

手順4

上前も下前も同様にして内側に折り、上前側の袖を折り返します。

2019102152148.jpg

手順5

裾を持ち、二つ折りにして重ねます。

2019102152213.jpg

手順6

左側に衿が少しでます。

2019102152338.jpg

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

> ご注文から返却まで

> お問い合せ

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

 

振袖レンタル 料金 「ふりそで.com」は良質で安心価格!

「振袖レンタルの料金って良く分からない!」

と思う方紫の振袖多いのでは無いでしょうか?

特にネットで振袖を比較しても、色・柄の違いがいまい

ち分かりづらい部分もあるかと思います。

ネットでいろんな振袖レンタルショップの料金を

チェックしてみるとフルセット価格10万円以上の

ものから4千円台の激安セットまで料金と幅が広いです

ね!



料金が高いフルセットは、それだけの良い生地や加工(染め、金箔、刺繍etc)が施されているモノで、

成人式会場の場では一際存在感が出るのは間違いありません!
 

一方、お値段が安いモノはどこが違うのでしょうか?

簡単に言えば「生地」=質感   「色・柄」=加工  「柄の量」=豪華さ

の差が一般的ですね!上質な振袖の質感

柄の量が多くても料金がお安い振袖は、「ペタッ」

とした質感が感じられます。

さらに一番分かりづらい、小物関係で値段の差が

出ることもあるようです ね!

特に、装履はフルセット料金が安い小物は注意が

必要です!

激安セットの装履は一般的に「軽装履き」と呼ばれるモノがある様です。

「軽装履き」と呼ばれるモノは、足の親指と人差し指の部分の「前坪」と

呼ばれる加工がとても「ふにゃふにゃ」 しています!

さらに鼻緒の質感もゴムのようにこちらも 「ふにゃふにゃ」 しているので、履いたときに締まりがなく、

長時間歩くと足がとても痛くなってしまう事があるようです。

また、履き心地も「今ひとつ・・・」と感じる方もいると思います。

 

履いてみて初めて分かることですが、前坪の締まり具合で

 ① 装履の履き心地振袖用の草履の説明
 ② 足の負担


に大きく影響してきます。

ですので長時間履いていると、相当足に負担が掛かる

ようです!

意外に見落としがちな小物関連には注意した方が良さ

そうですね!

ふりそでCOMの装履は、この様な「軽装履き」では

ございませんのでご安心ください。

そうは言っても、レンタルにお金を掛けたく無いと言うのも本音ですよね!

ですがもう一度考えた方が良いことは、成人式当日は、前も後ろも隣も皆振袖がずらっと勢揃い!

その中で、本当に「質感」が良いモノは形が同じ振袖でも並んだ場合、素人の方でも見た目でその差が分かります!

特に「質感」は、生地から大きく左右される場合が多いようですのでしっかり吟味してください。

一概には言えませんが、意外と見落としされる「質感」は無視して選ばない事をオススメいたします!

一生一度のご成人式

 

ふりそでCOMでは、一生に一度のセレモニーに相応しい「質感」を重視した振袖をレンタルさせていただいております!


一生に一度だからこそ! 安心してご注文頂けます様に、ご不安な方の為に 「おためしプラン」 をご用意しております!

是非ご活用ください!

最大5点まで、3,000(税別)実物の振袖をご自宅でご覧いただけることができます!

ふりそでCOMの振袖は、実際に店頭でレンタルしている振袖をネット上だけの料金でご予約ができます!

※店頭料金は各商品に記載されています。

安心してご覧ください

 

おためしプランとは?

 

 

 

おすすめ振袖

 

【2020年成人式】おすすめ振袖 

 

本日は、おすすめ振袖をご紹介していきます。

 

本日ピックアップするお着物は

正絹/成人式レンタル【M】F40191

目次
1_おすすめポイント
2_絵柄
3_刺繍
4_後ろ姿

 

1_おすすめポイント

白地に鮮やかなピンクが華やかな一枚

白は清楚に見える着物で初々しい気持ちでスタートする意味でも、

成人式にもぴったり

 

 

2_絵柄には、

熨斗、紅葉、牡丹、絞り風の花、桜、撫子が描かれています。

絞り風の花は高級感があり、着物にリズムを作っていて、おめでたい雰囲気

 

20191216154450.jpg

 

3_刺繍

金の部分には金糸で刺繍が施されています。

細やかなところまで、職人さんの手がかかっています。

2019121616035.jpg

 

4_後ろ姿

後ろ姿も柄のない余白の部分と、柄のあるバランス

描かれた熨斗の柄が、全身をすっきりとスタイルをよく見せてくれます。

20191216154726.jpg

 

着物の詳細ページはこちら>>

正絹/成人式レンタル【M】F40191

 

 

 

 

 

ページ上部へ