ホーム>ふりそで.comスタッフブログ>ふりそでcom人気記事

ふりそでcom人気記事

誰ともかぶらない色が着たい! 黒振袖



誰ともかぶらない振袖の色って何色?

成人式に着る振袖は赤系が不動の人気。

最近はなんと

「寒色系のお色」がとっても人気
「緑系」「青系」「白系」のおしゃれな振袖からご予約が入っています。

そんな中、

そっと熱い注目を浴びているのがなんと「黒系」のお振袖


ネットレンタルでは今、「黒振袖」を探されている方がとても多いんです。

古典柄やモダン系が特に人気です!


赤やピンクに比べれば着る人の絶対数は少ないはず!気になる方はお早目にチェックを!

 


 

黒系の振袖は柄を選ばないと、地味な印象になりがち。
振袖の生地の質感もとても大事になります。

「どんな黒振袖がいいの?」

 

洋服もそうですが、

黒は品質が出やすい色でもあります。

ふりそで.com」の振袖は地に模様の入った高品質のお振袖も多く扱っています。

だから漆黒のお振袖もその質感と光沢だけではやなやかな雰囲気で着こなしていただけるんですね。
古典、モダン、レトロ・・・とテイストも幅広くご用意していますので、是非チェックしてみてください。

>「黒系ふりそで」は一覧はこちら

 

 

 

 

 

そして黒振袖をお探しの方に「ふりそで.com」がおススメしたいのがの「紫系」「茶系」のお振袖
紫や茶色といっても遠目からはほぼ黒に近く見えるような"濃くて深い素敵なお色味"

「人と違う振袖が着たい!」

深みのある黒系のお振袖をお探しでしたら、こんな味わい深い色も是非ご検討ください!

>「黒振袖に」スタッフおススメ振袖特集はこちら

特別な日の、振袖探し。

ふりそで.com」の振袖で成人式の一日を素敵にいろどっていただけたら嬉しいです。
 

 

結婚式およばれにおすすめ!吉祥文様

お呼ばれ振袖05

 

結婚式のおよばれ

振袖を着ていこう!! と決めたら

次に考えるのは、

振袖の「色」や「柄」

 

せっかくだから、着物の柄も 

「あ、素敵!!」

着物が詳しい方には「お祝い柄の振袖を着てくれてありがとう!華やかになったわ」

いわれたいもの

 

古くから愛されてきた

吉祥文様の中から、結婚式およばれにピッタリの文様をご紹介します!!

 

 

 

亀甲(きっこう)

正六角形の幾何学文様

亀の甲に似ているのでついた名。

めでたい柄として平安時代から有職文様とされ広く用いられる

kikkou.png

 

紗綾形(さやがた)

卍の字を崩して組み合わせた幾何学文様

卍がどこまでも途切れずつながっている。

家の繁栄、長寿を願う不断長久の吉祥文様

(雷文、稲妻文ともいう)

sayagata.png

七宝(しっぽう)

有職文様のひとつ。

七宝は仏教のことばで金・銀・瑠璃(るり)・瑪瑙(めのう)・真珠・白珊瑚・水晶のこと

shippou.png

青海紋(せいかいは)

波紋のひとつで同心円の一部が扇型状に重なりあった幾何学文様。

seikaiha.png

扇面(せんめん)

扇子模様で、扇文、末広文とも呼ばれる。

末が広がることから吉兆の意味で縁起のよい文様とされている

ougi.png

束ね熨斗(たばねのし)

長細い帯状の熨斗を数本まとめ中央を束ねたもの。

吉兆紋として礼装の着物や帯に華やかで好まれる

nosi.png

 

<結婚式にはNGとされる文様>

成人式の振袖では、人気な「蝶」の柄ですが、

蝶は、黄泉の国からの使い・浮気などを意味し縁起が悪いととらえて方もいるので、

避けたほうが無難かもしれません。

 

 

2019102101737.png

 

 

 

 

 

 

関連記事
ページ上部へ