ホーム>ふりそで.comスタッフブログ>成人式について

成人式について

成人式の振袖レンタル、傾向と対策

blog-001.jpg

「振袖を着る=お金がとてもかかる」からと、成人式に振袖を着ることを諦めてしまわれるお嬢様、実は意外といらっしゃるのではないかと思います。
「一緒に行く友達は着るって言ってる。私だって本当は着たいけど、でも仕方がない・・・」と諦めるのは、ちょっと待って。

「振袖を安く着る方法」をご紹介させていただきますので、是非知っていただけたらと思います。
 

成人式の費用がかかるのは主にこの4つ


①専門スタッフによる、丁寧な接客
②振袖レンタル代
③前撮り(写真・アルバム)代
④当日の着付・ヘアメイク代


逆に言えば、これらにかかる「費用をカット、もしくは抑えられる」のならば、振袖はあなたにとって、「グッと料金的に身近なものなる」ということでもあります。

 

節約① 専門スタッフによる、丁寧な接客


専門スタッフによる案内をカットする。
そこで選択肢に加えて頂きたいのが「ネット専門振袖レンタル店」。実店舗のない「ネット専門振袖レンタル店」では人件費を押さえられる分、お安く振袖を借りる事は可能です。

また、「ふりそでcom」は創業100年「きものやまと 」の系列ですので、品質は驚くほど上質です。お客様からも大変驚かれます。しかもネットならば「24時間いつでもレンタル可能」。

昨今、コロナ感染の心配もあり、店舗に行くのは遠慮したい。という方のお悩みはネットレンタルが解決してくれます。

ソーシャルディスタンス.png

「・・・でもやっぱり実物を見ないと、ネットの写真だけでは不安。」という方にふりそでcomでは「おためしプラン」をご用意しています。

 

「おためしプラン」とは

「おためしプラン」とは注文をする前に振袖の品質やサイズを確認できるシステムです。

おためしプラン.jpg

「ふりそで+袋帯」送料のみでご自宅にお届け実際にご自宅でご試着いただけるプランです。
(1セット=3,000円(税別)、最大3セットまで)
これなら成人式間近になって、「こんなはずではなかった」なんてことにはなりません。
このプランはとてもご好評をいただいています。

おためしプランについてみ見てみる>>

 

節約② 振袖レンタル代

「ネット専門振袖レンタル店」を利用すれば、店舗に足を運ぶよりもお安く、しかも質の良い振袖を借りることが可能だというお話をしました。
「ネット専門振袖レンタル店」はネットで検索すれば、結構出てくるのではないかと思います。
当サイトも、そのひとつです。

「如何に低予算で振袖を着るか。」
その答えのひとつになっているんですね。

例えば、
「ふりそで.com」では「27,000円」「37,000円」「47,000円」と明確な価格プラン( 成人式以外の貸し出しは1万円引き)でお選びいただけます。

 


勿論フルセットですので、振袖を着る際に別途ご用意いただくのは「髪飾り」のみ。
それに、全国どこにお住まいでも追加の送料等はいただいておりません。
キャンペーンを実施している時もあるので、常にチェックをしていれば、お得に振袖をレンタルすることもできます!!
是非、サイトをこまめにチェックしてみて下さい!!

(ふりそでcomの商品はアイドルbyやまとと一部共通です) 

27,000円のレンタル振袖を見てみる>>

37,000円のレンタル振袖を見てみる>>

47,000円のレンタル振袖を見てみる>>



 

「ふりそで.com」では、安いネット専門振袖レンタル店にありがちな、「確かに安いけど品質がイマイチ・・・?」「なんだかペラペラで見栄えが悪い・・・?」なんてことはありません。

確かな品質をお安く提供しています。

※「アイドルbyやまと」と「ふりそでcom」の振袖レンタル料金の違いとは

ふりそでcomの商品は、コーディネートが決まっていて変更ができない事が安価のもっとも大きな根拠です。

 

節約③ 前撮り(写真・アルバム)代

振袖とセットで語られるのが、 「前撮り」 や「記念アルバム」ですよね。確かにきちんとした形で残すのは、とても素敵なことだと思います。でも正直、これが一番お値段が張るのもまた、事実。

だからこそ、「前撮りをしない。」

これは選択肢のひとつとして、「アリ」だと思います。
昔とは違って、今はスマホの写メだって、かなりの高画質。
思い出を振り返る為のツールとしては、・・・充分優秀じゃないですか?


「振袖を着るなら、きちんとした写真を撮らなきゃ。」
そんな固定概念は、ちょっと置いておいて。
何よりもまず「ご自分の一生の思い出」として、「成人式で振袖を着る為の選択」、してみませんか?


  

節約④ 当日の着付・ヘアメイク代


質の良い振袖を安くレンタル出来たとしても、実際に着ることが出来なければ意味がありませんね。
振袖を着るときに避けては通れないのが、この「着付・ヘアメイク代」。

美容室等を利用すると、この費用が意外とかかるんです・・・下手したら振袖レンタル代よりも高くついたり・・・更には「近くに美容室がない」「成人式当日の予約が取れない」なんてことも。

振袖の着付け.JPG

それと仮に予約を取ったとしても、いざ当日お願いしたら、思った通りの着付やメイクじゃなかった・・・とがっかりすることも残念ながら、ゼロではなかったりするんです・・・。

そこでですね、美容室を探すよりも前に、まずはお知り合いに「着付の出来る方」がいらっしゃらないか、是非とも探してご相談してみてください。
着付師として実際に働いてらっしゃらない方でも、ご趣味として着付がお出来になる方は案外身近にいらっしゃったりします。
お知り合いだったら、ご自分のイメージも伝えやすいはず。

以上「振袖を安く着る方法」について書かせていただきました。
少しでもお悩み解決のお手伝いが出来たなら嬉しく思います。

 

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

ふりそで一覧を見てみる>>


> お問い合せ

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

 

成人式振袖選びべストスケジュール

こんにちは!

振袖選びの方はいかがでしょうか?

このページをお読みになっていると言うことはまだ、どうしようか迷っている方!

あるいは、まだまだ先に!

とお考えの方ではないでしょうか?!

 

振袖選びは基本的に、どの時期にしても問題はありません。

が、選ぶ時期によってメリットデメリットがあるんですよ!

 

振袖選びの為の全体的な話からすると、成人式の準備はいつ頃から始めるのが良いでしょうか?!

 

成人式振袖選びベストスケジュール1月から8月

成人式振袖選びベストスケジュール9月から2月

成人式振袖選びベストスケジュール3月から11月

成人式振袖選びベストスケジュール12月から2月

「振袖選びベストスケジュール」見てもわかるように、2年前から成人式振袖選びはスタートしています!

「まだ2年も先なのに!」…と思う方が大半では無いでしょうか?

 

でも、さらに2年先に成人式をお迎えになる方も既に振袖をお選び終えてる方も多いんですよ!

以前のブログでもご紹介させていただいた様に、振袖選びはもちろん一番大切な事ですが、最近では、振袖選び以上に成人式当日の着付時間を非常に気にする方が多くなって来ているんです!

ハッキリ言えば、成人式当日振袖着付時間争奪戦!なんですよね!

 

今は、SNSなどでお友達同士で情報交換が行われており、5月に入ってからも慌てて見に来られる方が多いんです!

私たちスタッフもびっくりです!

 

お客様の情報だと、成人式当日の式典に間に合う、ちょうど良い着付時間枠は (成人式式典スタートの時間にもよりますが)、一般的に8時~9時台です!

その時間枠の予約を取り、落ち着いて式典に望めるように2年前からの入念なご準備をされる方が大変多くなってきました!

 

それ以外でも、新柄を含め振袖の数が一番揃う2~3月は、春休みも含めて一番ご来店されるお客様のピークとなります!

 

振袖選びを終え、夏に入って日焼けをする前に「前撮り記念撮影」をされる方が多いんです!

9月以降は、日焼けをしてしまっている方が多いので、オススメは7月までに「前撮り記念撮影」を終えているのが理想です!

 

ここで疑問!?

振袖を早く選びすぎて後で後悔したりすることはないんでしょうか?

 

ハッキリ言ってほとんど無いようです。

他店様では分かりませんが、ふりそで.comでは、ほぼ0ゼロです!
「実際のふりそでを見ず、ネット上だけで決めるのは心配。」
と言う不安のお声にお応えし、ご自宅でふりそでをご覧いただけるサービス、おためしプランをご用意しているからのようです。


「ふりそで.com」の振袖は、実際に店頭でレンタルしている振袖をネット上だけの料金でご予約ができます!

※店頭料金は各商品に記載されています。

一生一度の晴れ着ですから後に後悔されない様に、
ご納得いただくまで振袖をご覧いただきお選びいただいています!
ですから、ご安心して楽しくお選びください!

ページ上部へ